[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

オーディオを理解するために

オーディオを理解するには、様々な事を広い心と知識を持ち、経験を積み、色々な本物を知ることです。

なので、左手の平のしびれが治らない今、温泉へ行ったり好きなシャンパーニュを飲んだりしてるのです、私は昼間、一切アルコールは飲みません、アルコールは夜だけです。

例えば料理です、様々な食材がありますが、出来るだけ安くて美味しいものを食べたいものです。

今回は、業務用の食材を扱っているMETROなどで販売されてる冷凍海老の事です。

確かにMETROは安いのですが、素材のままでは生臭くて食べる事は出来ません。

これは素人が知らないだけなのですが、METROは安く大量に販売するため、一切の下処理をしていないのです。

とあるレストランのご主人に聞いたのですが「当たり前です」と言われました。

業務用食材の為、安くは販売致しますが、我が社はあなたをプロと見込んで、お値段を安く設定し、大量に販売しております、後は貴方が下処理をしっかりして、美味しいものを提供し利益を得て下さい、このようなコンセプトだと思います。

その下処理とは、解凍した海老に片栗粉をまぶし、良くもみ込み、洗い流すと言うものです。

こうする事で冷凍海老特有の臭みは消え、プリップリの食感になるのです。

我が家もそれまでは何にも知らないので「METROの冷凍海老は、安いので臭くて食べられない」と思っていたのです。

METROは、スーパーの約半分の値段で販売されています、当たり前ですが、素人に販売する事を目的とはしていないのです。

ウェスタンスピリッツのオーディオもそんな感じなのかも知れません、色々な方向から探りオーディオを鳴らせた私にはその経緯が分かるのですが、なかなか伝わらないのも事実のようです。

分かってしまえば、業務用冷凍海老の下処理のような簡単な事なのですが…

でもお伝えしようと細かく書けば書くほど文は複雑になり、なかなか伝わらないようです。

ウェスタンスピリッツのオーディオケーブルもまたしかり、なかなか文章にならないのです。

ウェスタンスピリッツのシステムの音の事も同じです、書いたとおりに鳴っているのですが、普通のJBLの音質とあまりに違う為、誤解をされてるところがあるようです。

これからも色々な方向からオーディオを見つめ、書きつづけていこうと思います 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA