[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

葉を落としたミニ盆栽

捨てないで、秋から冬にかけて総ての葉を落としてしまう事もある、理由をたまたまホームセンターへ来ていた植物ドクターに聞いてみた事がある。

「濃度の高い栄養剤の影響や水のやりすぎややらなすぎが原因」とのこと、水のやりすぎで土の中に酸素が通らなくなり、根腐れを起こしている可能性があるらしい。

一般的にミニ盆栽は溢れる程の水を毎朝、夏は朝と夕方にタップリあげて下さいと言われますが、結構ナンセンスとの事です。

本当に枯れてしまっては手遅れだが、ただ休んでる可能性大、来年の五月~六月頃には、時にはもっと早くに可愛い葉を出すかも、三日に一度朝だけ水をあげてほうっておいては?

植物は枯れたようになっていても結構生きているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です