[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

私のブログの事を話している人に偶然遭遇した

あまりブロクに自分のノウハウを書かない方がいいと思う、そう私に忠告してくれた知り合いがいます。

ブログは文章の中の色んな言葉やキーワードに引っ掛かり、色んな人達に検索され、欲しい所だけ流して読まれる、しかし個人的に過去のブログも総て読んでいただきたいと常々思っています。

私は、まだまだですが、オーディオのありとあらゆる事を自分なりに実験して、その結果や考えをブロクに書いています、参考になる事はあっても、読んで損をすることはあまりないと思います。

どうせ軽く読まれているだけじゃないの?かなりオーディオを掘り下げて上手く鳴らす為の重要な情報が克明に書かれている、もしも読んでくれた人が真剣にこの通りにやったら、みんなかなりの音が構築出来るのに、もったいないと話していました。

私は軽く読まれても別に構わないと話した、私のオーディオブログを読んで何も感じない人が殆ど、ならばオーディオは出来ない、でも必ず私の文章に何かを感じて感想や実験結果をくれる人がいるはずだ(現に何件かのお言葉が来ています)そう思い私はいつも書いてる訳で、それは読む人が感性で感じる事であり、我々が喫茶店みたいな所で何気なくオーディオの話をしているようなものだと私は話した。

でも今年三月に、秋葉原のルノアールでウエスタンスピリッツの呟きの事を熱く話している人が隣の席にいた、私は正直驚いた、凄い奴も世の中にいたもんだなと話していた。

思わず、それを呟いたのは私ですと口を挟みたくなった、でも私は黙って聞いていた。

その片方の人はネットワークで、永年なかなか決まらずに苦しんでなかば諦めていたらしく、駄目元で私のブログの通りにやったら一発で理想の音になったと事細かにネットワークの部品定数も話していた、確かに合っていた、でもあの人(私)って、コロコロ内容や実験結果が変わるんだよね、それで、読んでやってみたら同じになるんだよな、と話していた、時間があって羨ましいよと話していた。

時間とお金は作るものです、なければ何にも出来ない。

でも、これは正直かなり嬉しかった、思わず隣にいて、アイスコーヒーを吹き出したら隣も気付いたみたいで、俺達の話か?と私に聞いてきた、私は、いいえ…面白いのは友達のメールですと上手く誤魔化した、隣で話している方は私のブログに完全にはまっている、話を聞いてた方の方も俺にも教えてくれと話していた、とても責任を感じました。

話を聞いていると私のとはボックスとホーンとツィーターが違い、後は全く同じだった、そしてコーラルのホーンAH-500が欲しいなと話していた。

そんなに簡単ではないですよ…私は心の中で呟いた。

こう言う事があるから私はブログを書くのです、しかし、こんなに広い東京で、正にミラクルです。

こんな出来事が最近私の周りでとても増えて来ました、ですからずっと書き続けます。

まだ見知らぬ貴方の為に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA