缶チューハイ

理由は分からないが、ビールや発泡酒や缶チューハイを飲むと、切れて家内に絡む事が頻繁にあった「このままではまずい」と思った。

家内に不満はない、とても感謝している、何故なのか理解出来なかった、試しに普通の宝焼酎25度四リットルを購入してきて、烏龍茶や麦茶で割って飲んでみた。

けっこう飲んでも、酔い方が柔らかく、全く切れなくなったのが自分でも分かった、当然、次の日、家内の機嫌が悪い事もなくなった。

絡むような時は本来の自分でなくなり、次の日になっても全く覚えていない、だから絡むのだ、普段の自分ではなくなるのである。

缶チューハイや発泡酒やビールは、私に限っては合わないのだと思う、普通の宝焼酎割にしてからは、酔わなくなり絡まなくなった。

お店に行って注文するとチューハイは、一杯400~500円位する、自分で作ると一杯30円もしない、しかも焼酎(アルコール)の量も調整出来る。

当然よく眠れるようになった、身体も健康になってきたようである。

もう一つ考えた、今までコレクションしてきたシャンパーニュを処分しよう。

シャンパーニュは美味しいが、保管も場所をとる、長い年月寝かせなくてはならない。

セラーの中をみてみると、身分不相応なものがたくさんある、家内に相談した、高額なものは、後九年寝かせなければ、飲み頃にならない。

手放す事にした、何件か見積もりをとった、三件目の買い取り屋がいい買い取り価格を提示してくれた。

出張買い取りしてくれる、手放す事に決定、安くなってしまったが、いつ飲めるか分からないシャンパーニュをストックしておくのもストレスになる、スッキリしました。

話はそれたが、焼酎もまた同じと思った。

最近アルコールの摂取量が減った、とても体調がよく、明らかに身体に力が入るようになり、よく食べてよく眠れている。

ずっと寝かせてきたシャンパーニュは我々が飲むことなく、今、車にのせられ我が家を出ていった、寂しかった、でもこれで良かったのである、憑き物が離れた気がした。

去っていったシャンパーニュよ…今までたのしい夢を見させてくれてありがとう。

これからは少し安価なシャンパーニュで、更なる夢をみよう。

それを見つける事が出来たのは、あなたがたのおかげです。

「それにしても、随分たくさん揃えていたものです」

さようなら美しいボトル達よ 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA