母、退院

施設の方も来られ無事、退院出来た。

とりあえず、ひと安心。

それにしても、あと何回、母に会いに行けるだろうか…

いつか必ず親孝行したい、ずっとそう思っていた「そうか、今がその時なのだ」そう思った。

でも今の母に、この思いはもう届かない、それ程、認知症が進んだのである、でも母は私の方に手を合わせ拝んでいる。

ドクターのお話し、会話、意思の疎通、理解度、記憶力、総ての点数は0である。

もう独りでは何にも出来ない、認知症は母から総てを奪ってしまった。

でも母さん、今度は私があなたを守るからね、とりあえず退院出来て良かった。

本日の珈琲はコスタリカ、旨味たっぷり香りも素敵、ひさしぶりで穏やかな一日。

昨夜、施設長から連絡あり、母はよく話し、よく食べて、穏やかに過ごしているとの事です。

何にもない平穏な一日、いいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA