[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

地球の振動周波数

またまた千葉のIさんからの情報だった。地球には常に振動が存在し、建物の位置や状態によって、その周波数を関知出来るところと関知しづらいところがあると言うのである。その低周波は7.83Hz(シューマン共鳴波)だと仰るのである。

その周波数はとても低く殆どの生命体には音として聞こえる事はないと思うが。人間も地球の生命体である。その周波数と脳は太古の頃から共存していると考える。

健康にもオーディオにも密接な関係があると推測する。その低周波をお部屋で鳴らしていると、本来の人間の感性がリセットされ、オーディオもまともに聞こえる様になるのだと思う。

その低周波を鳴らすからオーディオの音が変化するのでなく、多分こちらの脳が本来の働きをするようになり、ちゃんと聞こえる様になるのでは?と私は思った。

アコースティックリバイブと言う会社のRR‐777(最安値販売価格28200円)と言う低周波発信装置である。

このお話は以前、師匠である所沢のHさんから聞いた事がある。地球は常に約10Hz位の低周波で振動していて、それが精神の安定やオーディオの聞こえ方に影響しているとの事だった。

初めIさんからこのお話を聞いた瞬間は「またオカルト的な事を言い始まったな」と思っていたが、直ぐに昔Hさんから聞いたお話を思い出し納得した。

人体論からオーディオを見つめた素晴らしい考えだと思う。その低周波発信器の電源を入れた瞬間にオーディオの不満が減ると言うものである。かなり激変するらしいのである。

しかし一つ言える事は、オーディオ装置の鳴り方が、かなりのレベルに達していないと効果は分からないと思った。

高周波(電磁波)ばかりが人体に影響してるのではないのである。その低周波発信器だけでオーディオが総て終わる訳ではないが、ウエスタンスピリッツの様に徹底的に努力した装置で試すと、鬼に金棒だと思う。

正直、最後の最後のところでウエスタンスピリッツは伸び悩んでいる。一気に解決の扉が開きそうである。

試した方は千葉のIさんとそのお友だちのMさんである。確かな情報である。お二人とも音が激変して、悩みが解決された程の効果があったようである。

更にもうひとつ追加して二つにしてみると、更に激変したとIさんはお話になった。私も納得である。

しかしIさんにはいつも頭が下がる。よくぞ見つけましたね。凄い感性とオーディオに対する執念である。

ウエスタンスピリッツも、その装置を購入したら、試して効果のほどを公開したいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA