[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

普通のステップアップトランス

昨日はラックの下のキャスターのお話しでした。そのラックも暫くそのまま使っていました。

さあ、この段階ではまだウエスタンスピリッツの音質改善は、まだ入り口に過ぎません。いや、入り口にすら立っていません、まだまだです。最後は凄い事になりますので毎日お楽しみに。

調布の頃から使って来た単なる100~117Vのステップアップトランスの音はノイズもあり汚く、実に酷い音でした。でも最初は、いままでどおりの状態で部屋の検証から始めなければなりません。

新しい部屋の音を含め、そこで以前と同じシステムがどうなるのか、それを確認したかったのです。

そして冷静に、その状況から抜け出す策を練っていったのです。アンプも今はGASのアンプジラですが、当時はCROWNのDC-300Aでした。

とても良い音でしたが、経年変化で壊れてしまい、お客様のところからアンプジラが戻ってきたので使っています。

CROWNと比べ、似たような力強いアメリカンサウンドですが、再生可能周波数が多少広く感じます。

とにかくこの頃は全く良い音がしませんでした。そして、ノイズカットトランスの必要性を強く感じていました。

また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA