[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ネットワーク(1)

ウエスタンスピリッツのネットワークは自作です。とてもシンプルな一番オーソドックスなスタイルです。三つのユニットを800Hzと5000Hzでクロスさせています。

ネットワークを自作したのは、オリジナルネットワークが総て経年変化で駄目になっていると気が付いたからです。

それともう一つ、JBLのネットワークのクロスの回路は、マイナスへ捨てる電気エネルギーが多く、それがエネルギーロスに繋がると思ったからです。

話は戻ります。ただしここだけは部品の質に拘り、かなり予算を奮発しました。コンデンサーに、ドイツ製ムンドルフの最高級品を使用しております。

コイルはアメリカのDIYオーディオの38㎜幅の空芯銅箔のタイプです。鉄芯がないので、音の飽和が少なく、広がりと奥行きがあり爽やかで聞きやすい音です。

可変式のアッテネーターはやめて、レベル調整は、固定抵抗です。USAのDALE(デール)の消し炭色の10Wのタイプを使っています。色々なメーカーの抵抗も使いましたが、DALEが一番と判断したからです。

色々試しましたが、ネットワークは特殊な事をしないで、教科書通りにシンプルに作るのが一番です。

しかし、部品には世界的な規格があり、なかなか部品定数が販売されていないので、近似値を選ぶ事になりますが、10%程度の誤差の範囲ならばそんなにずれる事はないですが、部品数は少な目にが鉄則です。

また明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA