[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

音はもっと滑らかである

私は、ずっとJBL4560BKを使用してまいりました。個人的にどうしてもこのフォルムが大好きなのです。音が良かったからではありません。

見た目に一目惚れしたのです。しかし、学生の頃はじめて新宿歌舞伎町のDISCOで聞いた音は、実に酷い音でした。でも人は勘違いする生き物であります。

私にはJBL4560BKが悪いとはどうしても思えなかったのです。何の根拠もなしにただ盲目的に憧れたのです。

今はちゃんと鳴ったのですが、実に上手く鳴らないスピーカーボックスでした。しっかり鳴ったのは、購入してから実に35年後の事でした。つまり良すぎて私が鳴らせなかったのです。

4560BKは、最低音が鳴らないと言われて来ました。でも私はお構い無し、ちゃんと鳴らしました。

4560が鳴らないのでなく、こちらが鳴らせないだけ、ちゃんと普通のスピーカーシステムの様に鳴ったのです、いやそれ以上に。

色んな事を仰る方がいらっしゃいます「俺は関係ないね」ずっとそう思っていました。そして、それはやはり事実だったのです。

世間のJBL4560BKは、どこで聞いても全く鳴っていません。ウエスタンスピリッツは、端正に軽々と低い音階が余裕をもって鳴っております。

そして、普通は薄くて粗い筈のJBLの音は、鳴ってみると、全体的に渋く滑らかでクリアーで、肉厚で強く柔らかで、やはり、低い低音が鳴る素敵な滑らかな音でした。

今の鳴り方を想像しながら鳴らして来ました。今以上の鳴り方も、もう前例がないので、これからも私は妄想族(もうそうぞく)を続けていかなければなりません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA