[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

四日市のKさん

blogで知り合い、ウエスタンスピリッツのモニター応募を二回された方です。

二回モニター応募をされたと言うことは、慎重に選ばれていると言うことです。

感性に鋭い方で、感想を読むと、ほぼ正確に聞き分けられております。貸し出す方も参考になり、力が入り嬉しいものです。

コンデンサスピーカーの様な無指向性のスピーカーを使われていて、三十年かけて悪戦苦闘され、やっと気に入った音に近付いたと話されました。

ウエスタンスピリッツのスピーカーシステムは、オールホーンタイプの超指向性ですから、鳴り方は対極にあるわけです。

多分鳴り方は全く異なる筈です。しかし、ケーブルを聞かれた感想は私とほぼ同じなのです、これは説明はつきませんが、妙に納得出来ました。

そしてKさんは、お貸ししたケーブルをエージングが済んでから、友人や師匠宅や、ハイエンドオーディオショップに持ち込み、YouTubeにのせていただいたり、ご試聴をされた様なのです。

YouTubeで配信しても、ハッキリと音質の差は分かるものです、驚きました。

私は今まで、YouTubeを馬鹿にしておりましたが、そうではないです。

100%なのかと聞かれると、そうではないのですが、電話の受話器からでも慣れて来れば聞き分け出来るのと似ています。

ウエスタンスピリッツに来られない方の為にも、YouTubeを考えずにはいられません。

Kさん、何時もありがとうございます。末永いお付き合いを望みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA