[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

乾電池式MCヘッドアンプ再び




このお話は、少し前の内容で、ウエスタンスピリッツは更に先へ進んでいます。

さて前回は、CROWN IC‐150Aの入力ゲインが絞り切れていないため、後ろに付いてるレベルコントロールを使い、聞いてみたが、帯域バランスが崩壊し、著しく音質が劣化しどうしても馴染めなかった。

しかし、NIKKOのプリC‐203に変更した今、再び聞いてみる必要ありです。凄く良いと思いました。

このヘッドアンプは、ヤフオクで見つけました。なんと、送料込みで、ここは千葉県ですが、1万3千円でした。

製作者様は、かなりオーディオに精通された方で、アドバイスも実に的確でした、心から感謝致します。

しかし、高額な製品ばかりが多い中、素晴らしいものを作る方もいたものです。これには流石に驚きました。

音がしっかりしていて、クリアーで滑らかで、活き活きしてるのに全くうるさくならず、情報量が多いのです。

確かにNIKKOのプリアンプのボリュームが優れてるのもあるかもしれませんが、このMCヘッドアンプは何を聞いても素晴らしいです。

コンセントから電気の供給を必要としないため、ノイズも拾わないし、ノイズを出す事もないから、ピユアな音を聞けるのです。

購入して本当に良かったです。皆さんお薦め致します。

excellent!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA