吾も紅(われもこう)すぎもとまさと

[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

何度聞いても素晴らしいと思います。すぎもと まさとさんの、この曲は私の心の奥深い感情をくすぐるのです。

多分、両親との時間も後何年もないでしょう。そしてこの曲は自分の人生とピッタリと重なるのです。

貴方に貴方に、見ていて欲しい、髪に白髪が混じりはじめても、私、死ぬまで貴女の子供。

何回リピートして聞いたでしょうか?何度聞いても良いです。ブルージーでしわがれた少し疲れた声に痺れます。まだ両親は存命ですが、親孝行するなら今しかない。

親父、実家を建て替えさせてくれてありがとうございます。貴方達(両親)の面倒、もう少しみさせて下さい。

私達夫婦には子供は出来ませんでした。せめて、極道息子ではありましたが、孫を抱かせてあげたかった。

この曲のイントロを聞くと何故か寂しく、たいてないのに線香の香りがしたような気がします。

すぎもとまさとさんのこの曲は、痺れました、ありがとう、すぎもと まさとさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA