[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

英ちゃんの薬

今日はオーディオとは関係ない、大切な母の事ですが、暫しお付き合いいただけたら幸いです。

母は五月に、アルツハイマー型の認知症で、程度は中の下と診断されました。

そして最初は、治療薬アリセプトD3mgを1ヶ月処方されました、朝1錠飲むだけで表情が明るくなり、行動的になったのです。

1ヶ月後再来院し、薬を5mg処方していただいたのですが、私がジェネリック希望と調剤薬局のアンケートに書いてしまったので、ドネベジルと言う名前の5mgになりました。

飲んで二週間後位から怒りっぽい性格になって来ました、そして一日中探し物をしていたり、同じことを何度も話す様になりました。

私は暫く考えていました。そして、ジェネリックの効果はオリジナルと比べて少し違う事を知ったのです。

昨日が七月の診察の日でした、私は医師にその事をお伝えし、今回はアリセプトD5mgを処方していただきました。

多分、前のアリセプト3mgがアリセプト5mgになったので、効き目が全く違うと思います、またそれを願います。

母には、ジェネリックのドネベジルは合わないと思います。

そして翌日、新たな薬を飲んだ母はあまり変化がなく、前向きには見えませんでした。

前のドネベジルの影響があるようです、少し様子をみて、気長に見ていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です