[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

どこまで鳴らせるのか

私が難しいLCネットワークで頑張ってるのを応援して下さっていた方もたくさんおられた事と思います。

そして、ご自分もLCネットワークで鳴らされていて、ご自身と重ね合わせ、楽しんでこのblogをご覧になっておられた方もいらっしゃったと思います。

しかし、更にもっと自分に賭けてみたくなりました、総ては、良いケーブルを作る為です、blogを始めた頃(2011年)は常にお金がない状態で、お金をかけずにどこまで行けるのかひたすらさ迷い走っておりました、百均にもずいぶんお世話になりました、でも楽しかったです。

しかし、新居が出来上がり色々生活環境や電源の事情も変わって来て、考え方が大きく変わって来ました。

個人的にですが、お金はかけるところにはかけなければならないのだと、そしてカートリッヂを優れたものを購入してみたり、理論的に優れているマルチのシステムを揃えてみたくなりました。

しかし、お金をかけたと言っても、チャンネルデバイダーは安く中古で購入しました、パワーアンプもプリアンプも、ネットオークションで信頼のおける出品者様から購入しました、なので当時の半分以下のお値段でした。

お金がなくてもオーディオは出来るのですが、やはり高価な優れたものにかなわないと私は思います。

しかし、安いものから使いこなしで良い音を鳴らす努力は決して後に無駄にはなりません、機材は経験を積み、コンセプトを持って選びたいものです。

車で言うところの、日本のカローラフィールダーと、フォルクスワーゲンのゴルフを比べる様なものですね、ゴルフは確かに車体が重く燃費が悪い、しかし、高速にのったらどうでしょうか?その吸い付くような安定感は日本車の比ではありません。

色々言われてますが、フォルクスワーゲンのゴルフは、好きならばやめられませんね。

しかし、燃費が悪いため街中を走るにはむかないのです、そして、故障が多く、修理代も高く、一年位かけてまともな一台の車に仕上げる、これがフォルクスワーゲンなのです。

その点日本車の故障の少なさは群を抜いています。

なのでギリギリ一台しか買わない方が乗る車ではないのもフォルクスワーゲン ゴルフではないでしょうか、でも今はカーシェアがあり便利です。

ならば私は、フォルクスワーゲン ゴルフが欲しいです、それとオーディオはどこか似たようなものと考えております。

ウエスタンスピリッツもまだまだ貧乏ですが、少しでも優れたものを過去からの経験で探し、購入して使って来ましたが、私個人は間違えてはいないとは思いますが、何かお気付きな点などございましたら、ご伝授いただけたらと思っております。

ウエスタンスピリッツが、どこまでの音を鳴らせるのか分かりませんが、今度とも宜しくお願いいたします、いつかスピーカーが消えたかの様なとんでもない音を鳴らしてみたいのです。

それにしても、ウエスタンスピリッツはまだまだではありますが、立派な低音になったと自負しております。

まだまだです、いつかとんでもない音を鳴らしてみたいです、優れたケーブルを作る為に。

これからもどうぞ、このblogを宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA