[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

JACQUES SELOSSE



少し前のお話しです、本日も我々夫婦が好きなシャンパーニュのお話しです、暫しお付き合いを。

ジャック セロスと呼びます、以前からソムリエさんに教えられ「二月に入るから」とお伝えいただいており、一年待ちでやっと手に入りました。

このジャック・セロスはノンヴィンテージで、ブレンドが上手く完成してるので、あまり寝かす事なく比較的早く飲める様です、とても有名なシャンパーニュなのです。

常温で販売していただいたので、本当は一ヶ月寝かせたかったのですが、一週間暗い所で落ち着かせ飲んでみました。

甘味が少しあり、桃や梨(ラ・フランスに感じるセメダインの様な)の香りが暫く残ります、他のシャンパーニュで強く感じるオークの樽の香りはあまりなく、サッバリとした雰囲気です。

ALC12%で少し変わった感じですが、特別の日に飲みたく、シャンパーニュを拘って飲んでる方ならば、是非一度は飲んでおきたいシャンパーニュです。

値段は二万円ちょっとでした、このシャンパーニュはネットでは直ぐに売り切れてしまうみたいです、年の二月に一度しか入荷がなく、数も少ないのではないでしょうか?

我々は、エグリ・ウーリエ アンリ・ジロー ジャック・セロス テタンジェ・ミレジメの順位です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA