[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ウエスタンスピリッツのCDプレーヤー



EsotericのK‐01Xで、マスタークロックジェネレーターは同社のG‐01です。

私個人が良い音を聞く為でなく、いかなるお客様がいかなるソフトをご持参になられても、あっさり鳴らして差し上げたいからです。

そして景気の悪いオーディオ業界に少しは貢献したい、そう考えたからです、しっかりしたものを使うと、しっかりした音になるのだと、お伝えしたいからです。

今までウエスタンスピリッツは、CDだけは何時もダメ出しをされて来たので、少し奮発したのもあります、車が買える位のお値段でした。

色々聞き比べました、しかし海外製品も優れたものは総て、Esotericのドライブメカを使っていました、これが答えだと思いました。

他にはなかったのです。

ヨルマデジタルの同軸ケーブルも含め、やはり、慣らしは1000時間程でした。

去年の暮れからずっと24時間鳴らしっぱなしです、こちらの慣らしは終わっております。

音を比べて、これ以上クラスを下げるとかなり落ちます、これ以上上ると確かにいいものの残念ながら、予算オーバーでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA