[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

抜け道






発見は、実にあっさりしたものでした(当病院の敷地内は、駐車場も含め総て禁煙です)

こんな看板が大きな病院には必ずあります、入院した病院にもありました、施設の名称はふせさせて頂きますが、ご存知の方には分かると思います。

しかし、では入院中の喫煙患者はどうしたら良いのでしょうか?

そこは蛇の道は蛇、先に入院中のベテラン入院患者様に聞くしかありません、聞く方を間違えると、チクられます。

そこをしつかり選ぶのです、今回も上手くいきました、では何故私は、その方をを選んだのか?先ずは、私に「ここの病院で禁煙に成功した」と話されたからです。

そして、禁煙外来を薦めて来られたからです、という事は、彼は過去に煙草を吸っていた事になります。

この病院の禁煙外来で煙草をやめられたと言う事は、それまでは吸っていたことになります、煙草を吸って通っていたことになるとは思いませんか。

と言う事は、喫煙者ならば分かりますが、診察の前に必ず煙草を吸ってから診察を受けようとするので、その場所を必ず知っているものなのです。

たくさんいらっしゃる入院患者様の中から、この様な方をさがすのは、結構デンジャーなのです。

喫煙が発覚して、もしもばれたら、入院は取り消しになり、放り出されます。

ですから慎重になるのです。

しかし私は彼のお薦めどおりに、煙草をやめようと思っております。

彼が言ってくれたから私は、煙草をやめる決心をしました。

抜け道はあります、蛇の道は蛇です、でも、禁煙外来の事を詳しく教えてくれた彼に感謝致します。

私は、煙草をやめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA