[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

聴いてから

これが私の本音、少なくとも16cm以下では柔らかな大型スピーカーマニアが好む低音は鳴りません、これは理屈では語れません、大きなウーハーが鳴らす、低音は上手く飼い慣らす事が出来れば、柔らかく気持ちよい音になるのです。

ウエスタンスピリッツはまだまだですが、何とかJBL4560BK+130Aを鳴らせました、大切なのは設置の仕方です。

本音をいえば、オーディオなど、0とうの昔に答えは出ているのです、私はその先を書いています、まだ見知らぬ貴方の為に。

何度も私が話してきたそれが答えなのです、アンプ等の回路や使っている部品の品格や置き方しかり、そして、お膳立てしかりなのです。

実際にウエスタンスピリッツの音をきいてから、色々論じて欲しい、まだまだではありますが、もうとっくに憶測を超えています。

賛否両論あるでしょうが、これが私の語る総てなのです、答えが出たのでウエスタンスピリッツはあまりオーディオを触らなくなったのです。

オーディオの中のたくさんの音質改善の中で、優れたものはだいたい私のなかで煮詰まって来ているのだと思います。

どの段階でその音質改善を行ったのか、それも見逃せない事実なのです、前後関係が絡んで来るからです、何年でも書き続けるつもりです。

私は過去に間違えた事を書いた事があります、同じに行えば似たような傾向になると、しかし、アンプやそのまわりの機器やお部屋など、条件が違うのです、そして、経験値が違うのです。

このブログが、ある特定の方の事を書いてるのでない事を分かって欲しいのです。

全国でいいと言われる音があれば聞き歩いた私です、しかし、どこもシステムだけはご立派なのですが、素晴らしいと思ったシステムを聞いたことはなかったのです、いやまだ出会ってないのかもしれませんが。

でも、こうも思います、本当に鳴らしてる人は、あまり他人に聞かせたくないのかもしれません。

間違った評価をされたり、嫌な思いをするからではないでしょうか?

私も実はそれも少しはありましたが、今は違います、色々な聞き方をされる方のご指摘も大切だと思います。

このスタンスで私はオーディオを磨いて来たのです、間違えてることもたくさんあるとは思いますが、先ずは聞いてからのお話しですね。

オーディオは深いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA