[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

Peugeot 308 GT LINE

家内が昔お付き合いしてる頃から『いつかPeugeotかルノーに乗ってみたい』そう話していました。

しかし、結婚したころ既にバブルは弾け、私は好きなオーディオを買いすぎ借金だらけ、返済もままならない状態でした。

それから二十五年、何とか世間並みの生活になって来ました、その足場を作れたのも家内が一生懸命働き、生活を支えてくれたからに他なりません。

実家を建て替え帰って来て、これまでの努力の甲斐あって、何とか家内の夢を実現出来ると思いました。

Peugeotやルノー、フォルクスワーゲン、アルファロメオ、Benz、BMW、この辺を総て実際に見て試乗してみよう。

ここから総ては始まったのです、しかし、一番最初に見に行ったPeugeot船橋で私は、308GTLINE(パールホワイト)を見るなり一目惚れ、308、208と乗ってみました『全然違う、違いすぎる』その差は圧倒的で308が良かったのです。

かなりの悪路を走らせてくれたのですが、路面の振動は和らぎ、コーナーを曲がる時に、あまりGをかんじない308に惚れ込みました、家内も同意見で、とてもおだやかで滑らかで運転し易いとのこと、排気量は1200と小さいのですが、最近の欧州車はトルクが強いので、加速が桁外れです。

後はお値段でした、見積が出た瞬間私はディーラーさんへ『キャッシュでお願いします』ディーラーさんは『えっ?あっはい、ありがとうございます』買わないと思われてたみたいです。

Peugeotは100人試乗されたとして、購入されるのは一人かせいぜい二人だそうです。

購入してから6000kmは走りましたが、308GTLINEを我々は一台も見ていません(笑)

でもそこが我々の狙いでもあったのです。

家内が新車に乗ってみて『この子は男の子だ、名前はリオン君にしよう』と言いました、フランス読みでライオンと言う意味です。

買ってからほぼ毎日リオンに乗ってあちこち行ってます、リオンが来てから行動範囲が凄く広がり、色んな体験が出来るようになりました。

家内とリオンは一心同体だと思います、誰よりPeugeotが似合う女性になっていたのですね。

リオン、これから我々夫婦を、色んな所まで乗せて行って下さい、大切にしますよ。

リオン、ずっと一緒だよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA