[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

音を良くするには

まず音は好みで作るのでなく、揃えたスピーカーや機材の性能を最大限いかす為の対策をしなければなりません。

誰しもその下地が出来てないので、上手く鳴らす事が出来ないのです。

確かに間違いなく機材やスピーカーユニットを選ぶ経験やセンスもとても大切な事の一つです。

なので、生まれ持っての感性も必要になってきます、どんなに頑張っても駄目なものを良くする事は出来ないのです。

オーディオは間違いなく機材を揃える事が出来て、スピーカーからの振動対策が出来て、端子や電源コンセントもいつも磨かれていたならば、ほかにも色々ありますが、しっかり鳴る筈です。

しかし、どのシステムもどこか中途半端なのです。

ウェスタンスピリッツでも完璧とは思いませんが、それでも鳴っています。

これが答えだとは思いませんか?私は総てを妥協なく、出来る限り丁寧に行いました、その成果がやっと音に出たのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA