[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

モノラルを再度聞いた

本日の朝10:30、Iさんから連絡が入った、自宅に帰り聞いてみて色々考えてみていただいたらしい、その方法を夜に試してみたい。

家内と少ないコレクションの中から色々聞いてみた、今まで私はあまりモノラルを聞いてなかった。

言い訳になりますが、父や母の介護であまり色々出来なかったが答え、父は旅立ってもうすぐ二年になりますが。

こんな事では駄目ですね、人生色々楽しまなくてはならないと思った。

昨日I さんと聞いたモノラルが忘れられなかった。

ウエスタンスピリッツの音は余計な音が削げ落ちている、故に4560ボックスの中低域が安定していて聞きやすいのです。

そしてモノラルのレコードの音を補正するイコライザーがとても効果を発揮してくれた。

今までそのイコライザーを繋がず、ただモノラルカートリッヂだけで聞いていた、それでは全く駄目である。

ステレオ時代になってある程度リアは統一された(厳密には多少違う)でもモノラルは違う、録音年代やレーベルや国によってリアは全く違うのである。

これがアナログ再生の難しさの一つなのである、CDもクロック周波数やDAコンバーターの性能の差で音はかなり変化する。

しかしアナログ程ではない、レコード再生はオリジナルのものとステレオの盤があった場合、オリジナルのモノラルの方が圧倒的に音が良いと思う。

しかし私が使っているようなリア補正イコライザーを通せたならのお話しになる。

そう話してる私自身が繋げていなかった、ただただ反省然りである。

このイコライザーはフォノ回路になっているので、フォノ端子ではなくAUXに繋ぐ、ターンオーバーとロールオフつまみによってほぼモノラルレコードのリアを補正出来る優れものである。

私のはS P盤も再生出来る、そしてSP盤も再生出来るカートリッヂも所有している、これからはステレオばかりでなく、モノラルレコードも楽しんでみたい。

そしてステレオカートリッヂへ戻し聞いてみた、当たり前だが今はこちらの方が遥かに音が良い。

理由我が家にはあまり音の良いモノラル盤がないからだと思う、少し音や演奏に優れたモノラル盤を集めようと思った。

Iさんから提案の実験は駄目だった、試すと情報量ががっくりと落ちる、低域も更に少なくなった、システムが違えば方法も違うと言うことだと思った。

最後にコメントを下さった方へ、何時もありがとうございます、総て仰るとおりです、4560から浮気する事は絶対にありません、私はこの箱が大好きなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA