[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

オリジナルレコード

最近オリジナルレコードを集めようとしている。

その中で最も感動しのは、レッドツェッペリン2の B面一曲目のハートブレーカーのジミーペィジの間奏の、ピッキングのアタックの多さと強さ、なによりその正確な数である。

そして、モビーディックのボンゾ(ジョン・ボーナム)のドラムの凄さである。

こんなドラムを叩ける人は二度と出て来ない、そう 思っている。

ロックもオリジナル盤を購入し聞いてみたら分かる。

だから値段も跳ね上がるのだと思った、音が濃いのである。

やはり過去聞いたオリジナル盤の音は錯覚ではなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA