[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

アート・ペッパー ミーツ・ザ・リズムセクション

オリジナルモノラル盤を購入してみた、モノラル専用のフォノイコライザーを繋ぎ、モノラル専用のカートリッヂで聞いてみた。

鮮やかな音で低音がJBL4560BKなりに重厚です、イコライザーのRIAAカーブがしっかりすると、やはりジャズはモノラルがいいと思う。

因みに今まで聞いてきた輸入盤のステレオ盤は、比べて音が薄い。

クラシックではイマイチかと思うものもたまにあるが、ルディー・バンゲルダーやロイ・デュナンが録音したものは、モノラル盤に軍配があがると思う。

ミーツ・ザ・リズムセクションはB面の方が個人的に録音が好きだ、と言うより4560BKと合っていると思う。

一曲目が有名だが、私はあまり聞かない、色々なレーベルがあるが、プレステージや、コンテンポラリーが個人的に好きである。

アートテイタム&ベン・ウェブスターのモノラル盤の音には色気があり、あまりの渋さにぶっ飛んだ、あの様なレコードにはまずお目にかかれない。

モノラル盤のオリジナルレコード、素晴らしい音です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA