[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

全く相手にならない

最近ブログを読まれてる方の中に誹謗中傷ともとれる内容の非公開コメントが来る。

どうでもいいが仲間と回し読みして皆で大爆笑している、読解力が乏しいのである。

その方がどの様な方なのか分からないが、多分元大手メーカーの技術者ではないだろうか。

非公開コメントである、文章の伝え方がまるでなっていない、何度拒否しても拍手コメントから入ってくる、もう意見も誹謗中傷もいらない。

なので何時も直ぐに消去しているが、ほとぼりが冷めるとまた始まる。

嫌なら読まないで欲しい、簡単な事であるこれはブログ、つまり呟きである、私が喫茶店みたいな所で独り言をぼそっと勝手に呟いたに過ぎない、それに目くじらをたてる方がそもそもおかしい。

分かる方には分かる私はそれだけでいい、幾ら机上の空論をしても始まらない、ケーブルは聞いてみないと分からない、同じ次元でオーディオをやってる訳ではないからである。

と私は今まで何度もあなたに話している、その意味を全くご理解出来ない輩と思う、確かに長さで音質は変わるが、その為にリッツ線を一から開発したのである、これも何度も書いている、意味不明でも何でもない。

0.12ミリ単線とは実に細い線である、極普通に販売されているスピーカーケーブルに使われている線より遥かに細い。

そもそもケーブルとは、いかに複線と言えど、元々は総て単線の複合体である、先ずはこれを理解してない方である。

そんな方にアナログやデジタルの事など私に語ってほしくない、だからオーディオマニアは馬鹿だとか、分かっていないと笑われるのである、いわゆる世間の鼻つまみもの。

総て「そんなものとっくに知ってるよ」と言いたい。

書いたものに対し後からケチをつける事はいくらでも出来る、しかしこの文章は貴方には書けないだろう。

何故なら私にはもっとたくさんの引き出しがある、何よりウエスタンスピリッツケーブルをご使用いただいている作り手だと言う事。

このブログはオーディオマニアに対する警告であり、もっとオーディオは鳴るよ、と言いたいだけである、ならばせめて貴殿と拙宅の音を比較していただきたい。

聞かずにものを言って欲しくない、ただそれだけである。

嫌ならこのブログを読まないで欲しい。

二度とウエスタンスピリッツのブログに来るな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA