[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

絹巻きケーブルが長く作れない理由


写真の様に、手で絹糸を銅線にひたすら巻き付けて行くと、そのままでは永久に巻けず、どうしてもこの様な状態になります。

写真で中の線はスズメッキ線に見えるのでしょうが、鈴ではなく、銀コーティングです。

写真は長さが2.5メートル、正直手が痛くて死にますよ、音は良いですが、ワイアーコアトランスと同じで、誰もが挑戦し諦めた作り方です。

普通は絶対に巻けません、私はこのケーブルを約40分で巻き上げます。

オーディオケーブルはプラスマイナスあります、更に後三本あります、その上から更にもう一層巻くのです、下地だけで合計8回巻くことになります。

渦巻き状になっていく方を左手に持って、6号の絹糸をひたすら怪力で、強く巻き付けていく、その時に渦巻き状になった所が2メートルを越えると、ボヨンボヨンとバネの様になり、糸を巻き付けている右手にぶつかるのです。

機械ならばボビンに巻ける限り巻けていきますが、糸のテンションが手巻きほどかからず、巻きあがりは綺麗ですが、ケーブルとして作った時に音が全く違うのです。

だから私は音の為に手巻きにこだわるのです、ご理解いただけますか?誰にも作れないと私が話す訳が。

更にこの上にもう一回、用心の為に巻くのです、巻上がったケーブルをルーペで見ても一ヶ所の透けもなく、どんなにタオル等で線がのびる程強くしごいても、私のケーブルは巻き付けた絹糸の間から中の線がすける事は一切ありません、下の糸は極希に少し透ける事はありますが。

何故ならこれは商品なのと、その上にマイナスであるシールドが被さるからです、それを絹巻線とぴったり強く密着させる為に、何度もタオルで強くしごくのです、音の為に。

私が巻けば、一回巻きでも平気ですが、極希にショートする事が、あったからです、でも大丈夫、私は出荷する前にちゃんとチェックしますから。

これを実際に見て、何人の自分をご器用と勘違いされた方が、私の家の門を叩いた事でしょう、誰一人としてこの様に巻く事は出来なかったのです。

この仕事だけは私にも慣れると言う事は一切ないのです、それは自分で慣れたと思った瞬間に気の緩みがでて、二回巻いたとしても透けが出来て、シールドとショートしてしまうからです、そしてショートだけでなく巻きが甘いと音そのものが良くならないのです。

この作業は器用とか不器用の問題ではありません、性格と感性だと思います、私の性格は普段は自由人ですが、この仕事の時だけは、とても粘着質で几帳面だと思います。

この仕事は、私の性格に合っているとしか考えられません、私にもなぜこの様に作れるのか分からないのです、ですから弟子に入られても、何も教える事が出来ないのです、ラーメン屋さんのご主人が話していました、弟子を入れても百人に一人育てばいいと、このケーブルは更にもっと難しいと思います。

どうですか?みなさん、世間で売っている絹巻ケーブルとは、全く異質のケーブルでしょう?

ネットオークションやヴィンテージショップで販売しているのは、ウエスタンがくみひもで絶縁したものか、軽く和紙や綿や絹の幅広い糸でゆるゆるに巻いたものしかありません、だから安く販売出来るのだと思います。

幅の広い絶縁体を銅線に巻いても(和紙が一番音が粗い)単なる絶縁だけ、細い質の高い絹糸を、怪力で強くひたすら正確に巻き付けないと、音の良いオーディオケーブルは作れません。

またそれだけでは私のケーブルは出来ないのです、更にその上に更なる行程があるのです、ウエスタンスピリッツのケーブルは作り出すと、作り終わるまで、絶対に休む事が出来ません。

石油系の絶縁体は誰が何と言おうと、音が鈍い(センスがない)です、絹は今のところ一番の絶縁体と私は思います。

軽くて空気を通し、強く余計な振動が少ない、それに対し石油系の絶縁体は空気を中途半端に通さず、音はくもっていて閉塞感があります。

ウエスタンスピリッツのケーブルは全く違います、どこにもありません、また絶対にこのケーブルと同じ音に作る事は出来ません。

最近まがい物が多いです、一緒にされたくないので、私は今回呟きました。

ケーブルをワンセット作ると、オーディオに魂を吸い取られ、私はいつもヨレヨレになります。

音が変わらない訳がない。

更にウエスタンスピリッツは、一ヶ月のケーブル無料モニター応募(ラインケーブルとスピーカーケーブルワンセット)を募ります、どしどしお申し込み下さい。

お待ちいたしております、オーディオはセッティングも重要ですが、ケーブルでエージングに時間はかかりますが、鳴り方が決まります。

このブログの文章で勝手に私の顔を想像しないで下さい、私の見た目は中肉中背で、背が小さく、性格は以外とさっぱりしていて、おしゃべりでピュア(素直)です。

絹巻きケーブルが長く作れない理由” に対して1件のコメントがあります。

  1. 小平忠利 より:


    はじめまして
    秘蔵の絹巻きケーブルを聞いてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA