[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

深夜の小音量再生、そして明日の事

2012091023010000.jpg

明日から開始する素線径混合リッツ線ラインケーブル製作の事を色々考えていた、久し振りで眠れず、聞いてみたくなりやってみた。

写真は、Moon Beams The Bill Evans Trioである。

このレコードを全曲通して聞くのが好きだ、だから、あえて今日深夜に小さな音で聞いてみた。

前回小音量で聞いた時はまだ、DENON(デノン)DL-103だった、でも確かに、こんな音量を感じなかった、私の心にサッ!っと、爽やかに雨が降った。

最近は、オルトフォンSPUA/Eだ、出力はDL-103より低いのに、MCヘッドアンプも同じく通してないのに、音の太さや、輪郭が、まるで違って聞こえた。

デノンの時は、このボリュームでは、たまにピアノがポリンポリンと聞こえる程度だった、今日はウッドベースの音まで弾んで、地を這うような低い音階も聞こえる、ピアノも太い。

これはもしやリッツ線?と思ったが、やはり野暮だ、今日はよそう、今は、SPUの音に、オーディオに浸ろう、そう思った。

オーディオ以前に、このレコードは、ドラマチックなのだ、素敵だ、今までの人生の色んな節目を思い出す、どんなに長い旅にも必ず終わりがある、私は一区切りつけたところだ、今夜は少し休もう。

私は、自分とオーディオのスイッチを、総て一端オフにした。

これから始まる素線径混合リッツ線ラインケーブル製作の為に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA