[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ネットワークの固定抵抗再び

オーディオやっていて当たり前の事のようだが、本当に難しく不安定極まりない。暫く待っていれば良いものを三日前、私はまた定数を動かした。今度はLE-85が再び主張を始めたのである。

前回R1に4Ω、R2に8Ω=マイナス6dBとした。はじめの日は良かったのだが、やはりうるさくなってきた。確かにドライバーがウーハーより1dB高かったのは些か心配ではあった。

やはりR1は4.7Ω、R2は5.6Ω=マイナス8dBで正解の様だ。いったい何をやってるのか、完全にはまってしまったのだった。

抵抗がもっと細かい定数まで販売されていたら、もっと細かく微調整出来るが、昔を追っても仕方がない。

このバランスで少し聞いてるしかない様だ。なんだか、いつも否定しているマルチに走りたくなる気持ちが分かってくるが。私はマルチは二度とやらないと決めたのだが…

マルチもまた大変な思いをするのが目に見えている。止めよう。

う~ん…だんだんイライラしてきた。私は物凄く気が短い。でも肝心なところだ落ち着こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA