[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

THE DAVE McKENNA QUALTET


1989年USA CJ-365 Concordである。

久しぶりに感動した。録音と演奏が素晴らしい。

これこそ品の良いジャズだ、そう思った。いつまでも聞いていたい。

特にギターが素晴らしい、同じギタリストのカルコリンズも素晴らしいが、GRAY SARGENTはとても勢いとスピードがあり、音に切れがある。

美味しいレコードである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA