[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

CD盤の消磁は効果なし

一度でも再生したCD盤は、ブラウン管のテレビ画面に近付けると、色が七色に変化する。これが電磁波である。

しかしその盤を消磁する機械がある。しかし考えてみて欲しい。消磁出来たとして再び再生すると、ものの数秒でまた着磁してしまう事を、みなさんはご存じでしょうか?

消磁し数秒再生したCDを再びテレビに近付けると分かる、また虹色画面になる、これが答えである。

CD盤を消磁すると音が良くなる?そんな話しはない、効果は一瞬だけである、そんなことをしてるより、部屋に撒き散らされた電磁波を吸収する対策を講じることが大切である。

方向が正しく、その対策が上手くいったら、間違いなく貴方のオーディオシステムの音は、間違いなく驚く程激変する。

音はスッキリしていて開放的な、濃密な方向が正しい。

CD盤を消磁しても効果はない。しかしコンデンサーやコイルや抵抗の消磁は抜群に効果がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA