[ お知らせ ]
2019年3月8日より、クレジットカード決済に対応いたしました。対応可能なカード等の詳細は、ご利用ガイドでご確認をお願いします。
ご利用ガイドはこちら→https://we-spirits.jp/shopping-guide

帯域バランス

これをお伝えするのがとても難しい、帯域バランスとは、スピーカーシステムを聴いた時の、全体的な音のバランスの事です。

オーディオは、スピーカーを上手く鳴らすのが最終目的ですが、それ以前に色々な原因があり、スピーカーが上手く鳴らなくなっている、エネルギーロス、これが大きいと思います。

とは言っても、ユニット構成やその能率を合わせるだけの事ではなく、他の原因が元で鳴らなくなっている事が多いと感じます。

私はLCネットワークを自作してる時に感じました、アッテネーターである固定抵抗を決めている時の事です。

教科書どおり、それぞれのユニットの能率を揃えようと、抵抗を購入しては繋ぎ試しました。

しかし決まりません、パーツ屋さんへ伺った所「部品にも値段によって、数値の誤差や音の品位がある」との事です。

そして色々歩きまわり、秋葉原の海神無線へ辿り着いたのです。

丁寧なお店の方は、私の悩みを色々聞いてくれて「ならば多分DALEの酸化被膜抵抗(消し炭色)でバランスする気がします」との事でした。

早速必要な数値を中心に前後の値を購入し、繋いでみました「音の重心が下がり落ち着いていていてしっかりした」そう思いました。

しかしここからが問題、オーディオは、部品どうしのリード線のねじ止めや半田、色々な接点があります。

ネットワークをさわってる間に色々振動を与えたり、衣服が引っかかったり、様々な接点が緩んでいたのです。

時にはトーンアームの高さ調整ネジがゆるんでいたり、他のケーブルがぬけかかっていたり、あちこち不具合が出て来ました、エネルギーロスです、ケーブルも調整機能もネジがしっかり留まってないと、そこからしっかり信号が伝わらず、エネルギーロスになり、帯域バランスが崩れます。

当時のアースの配線は、やっつけ仕事の酷いものでした、しっかりシンプルに配線し直すと、何と合計2・5メートルのロスが見つかりました、つまりはまり込んで、細やかな所にまで気がまわっていなかったのです。

ネットワークの抵抗や音を聴く以前のお話しですね、そこから私は総てを丁寧に最短距離で、接点をしっかりと直していきました。

するとネットワークの答えも、部品自体の品位も含め、少しずつ見えて来ました、そして気がつきました。

「自作のLCネットワークはもう答が出ていた」のだと、後は丁寧に。

よく話している、音質が改善されてくると更なるあらが次々に出てくる、このようなことが頻繁に起こります。

そして好きで使ってきた中古品(アンプなどの機材)は、経年変化で劣化し次々に壊れていきます。

「これでは何時までたっても安定しない、何時も不満が残り、本来のケーブル作りが進まない」と。

その頃、時を同じくして古くなった実家を取り壊し、新たに我々も同居出来る家を建てよう。

この話が持ち上がったのです、そして紆余曲折ありました、変わった形ではありますが、電源のしっかりした、ウエスタンスピリッツのリスニングルームが完成したのです。

この際リスニングルームの事は、過去に書いて来たので省かせていただきますが、今では気に入ってます。

その部屋でどんどん改善して来ました、賃貸の部屋ではないので、家族に相談してオーケーならば何でも出来ます、やはり自己所有の戸建ては良いものですね。

色々な本物との出会いや別れを繰り返し、私はオーディオは使っているものの差だけではないと答えを出したのです、でもしっかりしていなくてはなりません。

人より更に先をいこうとするならば、理解した上で常に努力をしなければなりません。

更に最近一カ所、改善点が見つかりました、それは改善後、経過観察が終わり次第公開したいと思います。

話は変わります、また床屋さんが新たなブログを公開してくれました、あわせて読んでみて下さい、今回で十一話目です、面白く書いてるようですが、実はかなり知識のある方で、参考になると思います。

床屋さんのウェスタンスピリッツケーブル体験談はこちら
体験談その1 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable.htm
体験談その2 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-2.htm
体験談その3 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-3.htm
体験談その4 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-4.htm
体験談その5 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-5.htm
体験談その6 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-6.htm
体験談その7 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-7.htm
体験談その8 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-8.htm
体験談その9 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-9.htm
体験談その10 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-10.htm
体験談その11 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-11.htm
体験談その12 http://www.hi-ho.ne.jp/m_sakurai/audio-cable-12.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA