ペヤングソースやきそばのソース

スーパーに売っていたので、購入する前に気になってネットで色々検索してみた。

生麺で作ったペヤングソースやきそばの味になると書いてあった、しかも美味しいと、早速シマダヤの麺とキャベツと肉を購入して、作ってみた。

期待は大きく膨らんでいた、私はめったにこの様な事は言わない「美味しくない、全然ペヤングの味がしない」麺は三玉で作ったが、一玉ほどでごめんなさいしました…

やはりペヤングソース焼きそばは完成品であり、総ての配合が絶妙なのだと言わざるをえない。

これがペヤングソースやきそばならば、私は食べない、それにしてもネットは書き放題である、何でもありか?

日清のUFOに、ペヤングのソースやきそばのソースをかけて食べたとか、どん兵衛のうどんにペヤングのソースをかけて食べたとか、読んでいて面白いが、美味しくないと私は思う。

人が作ったものを後から改造して良くなったと、勘違いしてるオーディオマニアとそっくりだと思った。

そんなことをするならば、普通にやきそばを作り、ペヤングソースやきそばにそっくりなソースを作ってみた方が、まだ美味しいやきそばが作れると思う。

夜中にお腹がすいた時に簡単に作れるペヤングソースやきそばは、抜群に美味しいと思いませんか?

おかげでペヤングソースやきそばも食べたくなくなってしまいました(笑)

ソースだけ購入しても、絶対にペヤングソースやきそばにはなりません。

でも楽しかったかな。

本日の珈琲はブラジリアンリロイ、やはり目が覚める、今日はこれから、年に一度のイベントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA