[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ジャズよりクラシックの録音の方が音が鋭い

個人的にこう思います。同じボリュームでジャズとクラシックを聞くと、ジャズよりクラシックの録音レベルが高いと思います。

ウエスタンスピリッツもオーディオが今の様に鳴っていない頃は、ジャズの方が迫力満点でドカンドカン鳴っていました。

しかし、本当に上手く鳴るようになった今、やはりクラシックのフォルテシモの音量は凄まじいのです。

クラシックはそれでいて、録音の品位が高いので、ピアニシモからいきなりフォルテシモに入った時、びっくりするほど低い音が録られていて、その低音に体ごと持っていかれそうになります。

その様な体験は、ジャズを聞いてもあまりありません。やはりクラシックは、マイクロフォンもレベルが高いし、使っている楽器の質もその数も、ジャズとは違うのだと思います。

とにかくクラシックで使われる楽器は凄い音を鳴らします。

でも、私が個人的に好きなのは、録音年代やレーベルに限らず、ジャズのピアノトリオです。

双方を比べてはいけないのかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA