[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

深夜の小音量再生

久しぶりで、MCカートリッジで、ヘッドアンプをパスさせて、MCカートリッジそのものの音を、プリアンプのボリュームを最小で聞きました。

凄く小さな音ですが、一言で、素晴らしいです。実際には付帯音はあるのでしょうが、クリアーに聞こえ、ヘッドアンプを入れた時と音質は違う気が致します。

そして、実に重心の低い品の良い、甘さのない素敵な音が聞けるのです。

以前住んでいた、電源環境の悪かった調布の賃貸マンションの音が、いかにオーディオにとって良くない環境だったかが、今の新居で初めて分かりました。

読んで字の如し電源、電気の源(みなもと)です。

現在は昔と違い、昼間も夜中もオーディオは、パソコン等の電磁波にやられているのです。

電磁波はオーディオにとって最悪です。

今、聞いてる音量は独りで聞いても、耳をすまさなければ聞こえない程低い音量なのですが、あり得ない位低い低音と、あり得ない位高い音域が、ハッキリと聞こえるのです。

以前の深夜の小音量再生では、明らかに聞こえなかった音域なのです。

そして滑らかな綺麗な違和感のない広がりと、奥行きとスケールを伴ったこの鳴り方。普通のJBLではとてもではないがあり得ません。

深夜の小音量再生は、私に色々再確認させてくれました。やはり、しっかりしたねと。

こうなって来ると、色々音質を改善してきて良かったねと、システムが優しく話しかけて来る気がします。

深夜の小音量再生、これからもたまにやります。そして、感想を呟きます。

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA