[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

夜中の静かな部屋で

たまには頭をオーディオから切り離し、音楽を聞いてみました、ここのところ家庭内で色々あり、少し疲れたのです、CDでバロックを小さめの音で聞いています。

オーディオから頭を切り離すとは言っても、すぐにオーディオの事を考えてしまうものです。

「我ながらずいぶん色々やったな」見渡してみてももう何処にも妥協はありません、また気が付いて何かを始めるでしょうが、お客様や家内や両親の協力があり、一段落つきました。

音に癖の様なものが無いのが今のウエスタンスピリッツサウンドの特長と言えるでしょう。

今までこんなステレオ装置は聞いた事がありません、変な響きの様な余計なものがないので、録音された本来のホールトーンが上手く再生されてるようです。

そして、穏やかで静かなのです、JBLらしからぬ音ですが、本来のJBLの音はこれなのだと思います。

JBLファンに聞いていただいたら、「こんな音はJBLではない」と言われるかも知れませんが、外れた事は何一つしておりません。

私は穏やかなまともな音のシステムを鳴らし、出来上がったケーブルをそこに繋いで音や鳴り方の検証をしたかったのです。

少し前に繋げたリッツ線のスピーカーケーブルも、やっと馴染んだようです、良いケーブルが作れたと思います。

私個人はまだまだと思いますが、ハイエンドの鳴り方の傾向に感じます。

今、心穏やかです。

みなさん、いつもblogを読んでいただき、誠にありがとうございます、これからもウエスタンスピリッツは色々書いていきます、宜しくお願いいたします。

秋が深まり寒くなってまいりました、お風邪などひかれませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA