[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ゴンゴン低音が消えた

このお話は少し前の事であり、実際のウエスタンスピリッツは更に先へ進んでおります。

JBLの低音は一般的に、どこで聞いてもゴンゴンボンボン低音です、いや普通はそれすら鳴っていないJBLが殆どです、ウエスタンスピリッツも昔は艶のないうるさい低音でした。

その鳴り方を嫌い、JBLを使わずALTECHを使われてる方も多いと思います。

ウェスタンスピリッツのJBLは、まだまだですが、もうそんな下品な音を鳴らさなくなったと最近感じます。

信じられないのでしょうがこれは事実なのです、電源環境が変わり、板を敷いたりマルチにしたり色々手をかけて来たからでしょう、理論は私なりにあるのですが、なかなかblogでは書けません。

マルチにしてから、クラシックはクラシック本来の鳴り方、ジャズもジャズ本来のクリアーな端正な鳴り方になったのです。

そして低い低音はとても奥へ広がり、軽やかに前へ出てきました、つまり楽器の定位する位置が正確になったのです。

特にクラシックの鳴り方が変わりました、まるで宙を舞ってる様で、何時間聞いても全く疲れません、曲調による好みも減って来ました。

でもまだ壁が音を反射させているのが更に分かって来ました、音が良くなれば今度は分からなかった次の粗が出て来るものですね。

まあそのうち、などと思わず、どんどん改善しないといけません。

やりたい事は山ほどあります、でもオーディオは何処まで行っても終わる事のない趣味です。

ボンボン低音をJBLからなくすのは容易な事ではありませんでした、本来のJBLの低音とは、とても端正なのです、故に難しいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA