[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

B&Wの音がうるさくなった

案の定である、次の日に連絡がきた、うるさく明るく奥行きがなくなり、低音不足、音が左に寄ったと連絡がきた。
彼はクラシックを聞くのである。
左に寄ったのでなく、第一バイオリンがうるさいのだ、直ぐに分かった。
それで私が帰った後で自分でアンプのスイッチが入ったまま、ケーブル周りあちこちをいじってしまったらしい、その時にスピーカーが壊れる程のバリバリッっと音がしたとビビっていた。
総てを話さなかった私のミスである。
氏のシステムは完全に磁化してしまった、二三日して連絡がきた、かなりまともに鳴ってきたけどまだうるさいと話してきた、磁化が減って来たのが分かる。
早速ケーブルの話を切り出した。
氏は私のシステムでヘッドアンプが入った時にシールドケーブルの音もあわせて聞いている、あの鳴り方をするのならば、年明けにでも変えてほしいとの事ある。
私は早くやってあげたいが、氏の都合がつかず、来年になってしまった。
悪い事をした。
いつも氏は冷静なのでこちらはとても助かる。我が家はJBLである、かなり鳴り方が違うので、同じ音にするために、同じウエスタンでも少し違うケーブルの素材を使うのだ、あえて違うものを使う事で同じ鳴り方にするわけだ。
これは私の長年の勘である。さて、来年が楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。