少しずつ確実に重ねてきたオーディオシステム

[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ウエスタンスピリッツは少しずつ確実に音質改善を重ねて、その情報をお伝えして来ました。

簡単に音質改善とお話しして来ましたが、オーディオとは愛情をもって育てていくもの、他に言葉が見付かりません、やり方は心にあるので伝える事が出来ないのです。

そして優れたものはなかなか手に入りません、不思議なもので、真に努力して分かっている人の元へ必要な時に集まって来る、そんな気がするのです。

なので過去に使ってきた中古の機材も偶然でなくやはり私には必要なものたちだったのだと思います。

つまり私に何かメッセージを伝える為に確実に順序よく集まって来てくれた、今はそんな気がするのです。

そして、私はこれが仕事なので、信頼のおける方に、もう中古ではなく特注でチャンネルデバイダーやアンプを総て注文したのです。

確実なシステムにするためです、私にとってオーディオが単なる趣味ならば、古きよきものを愛着をもって使っているスタンスも悪くはないと思います。

しかし私はオーディオケーブルの製作者なのです、やはり普通の人が鳴らせないレベルに到達して当たり前なのです。

あるレベルに到達していない方が作ったケーブルなど誰が認めるでしょうか?

まともなシステムに繋いで初めて正しい答えが出るのです、ですから私だけが良いと思ってるだけでは駄目なのです。

私以外のたくさんの第三者が聞かれて納得の音質でなければならないのです、なのでウエスタンスピリッツは大変だったのです。

自己満足のシステムの鳴り方では駄目なのです、録音スタジオを含め、やはり標準の鳴り方というものがあります。

それは他でもない帯域バランスの事です、これは総てが整ってないと鳴らないのです。

私は、オーディオに運命的なものを感じます、命かけてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA