[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ボリュームの件で

昔のジャズ喫茶じゃあるまいし、今さらそんなに大きな音を鳴らさなければ上手く鳴らないシステムでは、今や誰も認めないと私は思います。

また反対にその音量が、今のJBLサウンドを作ったとも言えるのですが。

私も昔はそうでした、JBLで鳴っていたDISCOでソウルの音は、別の意味でめちゃめちゃカッコよかったのです、今の若い世代には分からない事ですね。

心臓が痛くなるほどの大音量の中に身をおくと、自分が強くなったような気がしたものです。

しかし、所詮は再生音で歪んでいる訳です、やはりうるさいのです。

それを何とか鳴らないものかとやって来たのが私なのです、ある意味新世代ですかね?

今では極小音量でも、聞いていられる様にシステムを調整して来たのです。

近所や階下の家族に迷惑をかけずに、独りで音楽を楽しむ、その為にボケた所を減らして来たのです、ボケたところがあると、オーディオはボリュームを上げないと鳴りきらないからです。

かなり大きく感じてもオーディオの音など1Wに満たないのです、私のシステムは能率が101dBです、1Wで渋谷の駅前の騒音に匹敵する程の音量になります。

うるさくて聞いていられません、小音量でも良い音が鳴るようにシステムを調整しましょう。

とはいっても大音量は確かに魅力的なのですね。

その気持ち痛い程分かります。

第三者の迷惑にならない程度にしましょうよ、ボリュームを上げなくても端正な良い音にしましょう。

私は何とか出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA