[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

家内の、のり弁


このお話しは少し前の日曜日の内容です。

とにかく部屋が暗く、私はあまり撮影が上手くなくピンぼけですが、家内お手製ののり弁です。

餌付けされてるので、やはり家内ののり弁が一番なのです。

のり弁にはやはり唐揚げとだし巻き卵です、そこに炒めたタコさんウィンナーが二つと、ひじきの煮物が少し、総て家内の手作り、栄養満点です。

変なお話し私はこれでお酒を飲むのです、宝缶チューハイのドライです、唐揚げを食べては飲み、そしてのり弁を食べる。

これが美味しいのですよ、しかし、栄養があるのであまりお酒は進まないのですが、これが疲れた体には良いのですよ、二時間位かけてゆっくりと。

三階のリスニングルームで、色んな音楽をアナログやデジタルで聞きながら、二人で色んな事を話し合っているのです、正に至福の時間なのです。

家内の音に対する感じ方が私と違うので、色々な方向からの意見が聞けるのです、私は何時もその意見を取り入れて音質改善をしてきたのです。

古いチャンネルデバイダー(pioneer)の高域のレベル調整の接点不良を見付けたのも家内でした。

「何かツィーターがたまにチクチクいってる」そう言ったのは家内なのです、ローカット8kHzですよ?なかなか分かりませんでしたが、側に行って聞いてみると確かに変な音がしていました。

ツィーターのレベル調整のつまみを触ると少しの間だけ止まり、また変な音がします。

注文していたイシノラボのチャンネルデバイダーが届く二週間位前の事でした。

こんな事が三階のリスニングルームで頻繁に起こるので、楽しいのもありますが、私は家内と音楽を楽しみながら、一緒にお酒を飲み両親の事や色々語り合っているのです。

でもお互いが同じように疲れている時は、たまに総崩れになります(笑)

美味しいお手製ののり弁ありがとう、楽しかったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です