[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

ウエスタンスピリッツ社名の由来

以前はウエスタン研究家の方にオーディオを教わり、ウエスタンエレクトリックの細い単線で絹巻きケーブルを製造販売しておりました。

しかし、音は良かったのですが、ヴィンテージの為入手が安定せず、古いため被覆がはげていたりするので、誰も作ってないリッツ線の理論を勉強し、その素晴らしさに驚きました。

供給が安定されないと製造側は困ります、何でも良い訳ではなく、選ばれたるウエスタンエレクトリックの単線が絶対的に必要になるからです。

数あるウエスタンエレクトリックの単線の中でも、更に選ばれたるものに拘りを持って使っていたのですが、全国探し周りましたが、その後お目にかかる事は二度となかったのです、その時は困りました。

そして、リッツ線を根本から勉強し実際に作ってみて、パッとしなかったので最後は己の耳で加減を探しあてたのです。

ケーブルは半端では作る事が出来ません、線の径など絶妙なバランスが必要になるのです、大手のケーブルがしっかりした音質の為の計算の元に作っているとは思えません。

電線には規格が厳しくあり、強度やキャパシティや使いやすさばかり気にしています、これでは音が良くなる筈はないのです。

ウエスタンスピリッツはケーブルの元になったウエスタンエレクトリックに敬意を評したのと、アメリカの西部開拓魂の意味でウエスタンスピリッツと名付けたのであり、今は直接ウエスタンエレクトリックとは全く関係ありません。

また音もウエスタンエレクトリックを継承するものではありません、極めてハイエンドな世界を目指しております。

いかなるオーディオケーブルにも、勝ち負けではないですが、負けた事はありません。

ウエスタンスピリッツは、音の為だけに作った、現代的なハイエンドな音を目指すケーブルメーカーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA