[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

もう一人のIさん

以前ケーブルをお貸ししていて、返却がてらウエスタンスピリッツの音を聞きに来られました。

お互いアナログ党でトランジスターアンプ党なので、早々にCDは電源を落とし、
Iさんご持参のアナログを試聴しました。

二枚目のジャズを聞いた時です、Iさんは圧し殺したような声で『シンバルの叩く音が遅れています』と仰いました。

納得です、私も感じていました、それにしてもこのような聞き方をされる方が私以外にいらした事におどろきました、ご自分も楽器をやってるとの事です。

そしてIさんのご持参になられたMCヘッドアンプと光悦のケーブルを繋いでみました、驚きです多少低音は引っ込みましたが、シンバルの遅れはなくなりました。

これは特殊な能力が必要で普通の方には分からないと思います、Iさんは最近世界でトップクラスの蓄音機を聞いたそうです。

現代の最高級ハイエンドでも絶対に鳴らない音の芯を聞かれたそうです。

そして、ウエスタンスピリッツの音はその蓄音機で鳴った中域の倍音や影が再現され、帯域バランスがとられていてレンジが広く、優しく想像以上で驚いたと目を丸くして話されました。

ウエスタンスピリッツの音はIさんの音にも似ていて、お互いJBLをまともに鳴らす苦労を語りました。

あっという間の二時間でした、Iさん、次は私がレコード持参で伺います。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA