[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

接点の清掃

自分で話しながら久しぶりです。

壁コンセント、機材の電源のコンセント、グランド周り、ピン端子の入力や出力、色々ございますが、一番驚くのはやはり電源コンセントです。

ここが駄目ならオーディオは上手く鳴らない、そう言っても過言ではないでしょう。

音が静かに滑らかになり、元気よくなります、楽器の定位も小さくなります。

今回もやはり驚きです、接点の清掃は新たに何かをやったよりも効果があります、何も交換せずただ接点を磨いただけ。

先ずはマイクロコンパウンドで、何度も錆を落としピカピカに、その酸化脂をアルコールで何度か脱脂し、最後にスクアランを一端塗って拭き取り、その後もう一度軽く塗って終了。

改めて聞いてみると、毎度の事ながら新鮮な感動があります。

やってみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA