[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

昨日の続き

網代にある宿(海のはな)と言う個室露天風呂付の宿へ行ってきました。

その前に何件かテーマパークみたいな所で遊んでいました、先ずは神奈川県立生命の星・地球博物館へ行ってきました、施設は季節はずれなので少し寂れて感じましたが、とにかく内容は素晴らしかったと思います、ゆっくりまわれば二時間はかかる程の展示の内容で、館内の清掃も行き届いていました。

中でも昆虫の見本は本物で私の目をひきました、百科事典でしか見たことないような、大きな昆虫がたくさん飾られており、恐竜もティラノサウルスを始めたくさんの化石を復元したものがありました。

『本当にこんな大きなものがいたのかな?あいたくないな』と思いました。

魚も大小相模湾のものが飾られていました。

そして、熱海城へ行きましたが、階段がきつかったのと、本物でないことが分かり少しがっかり。(笑)

喫茶店みたいな所で休み、時間になったので網代の宿へ、とても細くて急な坂道を車で登って行くのですが、最初のカーブは『この道入っていっても良いのかな?』と思う程でした。

でも到着した時の宿の方のご対応は流石プロだな、と思いました、さっそく夕食の時間を決めて、シャンパーニュを注文し、待望の露天風呂へ、お湯は柔らかく露天風呂なので出た瞬間は肌寒くお湯に入ると肌がビリビリしましたが、すぐに慣れてほっこり、外気とお湯の温度差がたまりません。

五分も入ると汗が出て来て、湯から上がり外を見てみると少し右手から一面熱海の景色が見えて最高の景色でした。

そして、夕食の時間になりました、内容は網代なので話すまでもないでしょう、シャンパーニュと共にいただきましたが、内容も味も量も大満足でした。

夕食を食べて少ししてから、ラウンジにいきカクテルを一杯ずつ呑みましたが、お腹がいっぱいでそれ以上呑むことが出来ず、部屋に帰りビールを二本呑みました。

私は宿を出るまで七回はお風呂へ入りました、朝食も同等でただ鯵干物だけでなく、かなりの内容と量でした。

部屋に露天風呂が付いてるのは誰にも気兼ねする事がないので最高です、我々は知らなかったから一階の部屋にしたのですが、二階は更に部屋も風呂も広いみたいで、次はそちらに泊まってみたいと思います。

そして、名残惜しいですが宿を後にして、次の目的地大室山へ、しかし、少し体調を崩しました、でもリフトであがり下る、これが結構楽しく、下りの景色が素晴らしかったと思います。

そして、少しだけ楽しみにしていた伊豆長岡の、みんなのハワイアンズへ行き、ランチバイキングへ…

私は思いました『こんなんでいいの?』総ては手抜きで食べられたものではありません、思わず家内と顔を見合わせて思わず笑ってしまいました。

何を食べても美味しくない、でもこれが旅の楽しみの一つなのです。

数年後、多分『酷いもの食べちゃったね、しかも高い』と多分笑い話になるのです、しかし、若い方々は『美味しいね』と楽しそうにたくさん食べていました。

そして帰路へ、私は体調を更に崩し、家内には悪いと思いましたが殆ど寝てしまいました、気付くと足柄パーキングエリアに、食べたりないのでラーメンを食べました、家内は塩を私は醤油を…みんなのハワイアンズより美味しく感じました(笑)

そして私は更に体調を崩し、ずっと車内で寝ていました。

海のはなのスタッフのみなさん、細やかで楽しく繊細なご対応感謝致します、必ずまた伺いたいと思います、ありがとうございます。

と言う事で、無事にリオン君(愛車のPeugeot)と帰って来たのです。

家内へ、楽しい旅をありがとう、帰りは私が寝ていてつまらなかったね、ごめんね、でもまた行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA