[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

お花見(2017年上野の桜)

何年ぶりでしょうか、昨日まで関東は風が強かったり、太陽が出なかったりでした。

明日はまた雨で寒いとの事なので、今日が今年最後のチャンスと思い、家内と電車で上野まで行って来ました。

先ずは、お決まりの蓬莱のトンカツを食べました、代は変わり味は落ちたと聞いていましたが、数年前より進化していて懐かしく楽しかったです、食べログほどあてにならないものはありません。

変わった事をこちらに気付かせずに何かを変化させたそんな感じです、お世辞抜きで大変美味しかったです、我々は塩でも食べるので、頼むと三種出て来ました、藻塩(もしお)とスリランカの塩(ピンク色)とフランスの岩塩です。

藻塩は風味を引き出す力があり、スリランカの塩は肉の味が濃く出て、フランスの岩塩は粒が大きく塩の味が際立つ気がしました、ソースはウスターで味も香りも淡く、蓬莱のヒレカツにとても合っていますが、どことなく昭和の本物を感じ、美味しかったです、私の好みはスリランカの塩でした。

そして肝心の桜ですが、既に三割方散ってしまったようです、緑の葉っぱがチラチラ見えていました。

何かの規制がはられたのか、大勢でのござ(陣取り)は少なかったです。

不忍池の所にでていた屋台で、家内はトウモロコシ焼きを、私はイカの半身焼きを食べました、タレがあまじょっぱくてとても美味しかったです。

それにしても、歩いていてあまり日本語が聞こえて来ません、中国や韓国やベトナムの方がとても多いようです。

八割が中国の方に見えます、花も飽きたしアメ横をフラつきましたが、昔からの店もガラガラ声の活気もなく、正直つまらなかったです。

ありきたりですが、松坂屋の地下で、母の鰻弁当と我々の夜ご飯を買って帰って来ました。

特に何にもなかったけれど悪い事もなく、楽しかったです。

それにしても、今日桜を見ておいて良かったです、明日、関東は爆弾低気圧が来るので、雨に叩かれ散ってしまいそうです、花見は今日が最後のピークだったのかも知れません。

因みに今朝、家内がゴミを捨てに行くとき、我々が昨年、球根を植えて花を咲かせたチューリップを母が切ってしまいました、やっと咲いたのに…

家内が母に聞くと「そんな事してない」と言ったそうです。

では誰が切ったのでしょうか、リビングのテーブルの上のコップに刺さっていたそうです、家に認知症の人がいるとはそう言う事です。

困ったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA