[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

半田

個人的にイギリス製のエルジンを使用しています、日本製のものやアメリカ製のキースターやダッチボーイやナッソウ等も新旧合わせて使ってみましたが、中でもエルジンのビンテージが好きです、今はもう私が使ってるものはありません。

色々な半田を使い同じ長さでケーブルを作り聞いてみるとかなり音が違います。

そして、半田はエージングが必要な事が分かって来ます、作ってすぐの頃は音が力なくどこか湿っぽくパッとしませんが、丸三日つまり72時間を経ると音はしっかりします。

細かく言えばもっと長い間変化し続けますが、丸三日を初期のエージング完了としたのです。

半田の質一つで音はコロコロ変化します、オーディオとは本当に難しいものだと思います。

半田で音が変わらない、そんな話はありません、細かい事に拘りたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です