[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

CDの音

確かにソフトにもよりますが、最近ウエスタンスピリッツではCDもかなりのレベルで鳴るようになって来ました。

この変化は、一昨年から一気に揃えたオーディオ機材が、やっと馴染んで来たとしか言いようがありません。

以前はアナログに比べ、どうしても平面的で人工的に感じていたCDですが、最近なかなかの音になって来たことに気がつきました。

システムの前から立ち去り辛くなって来ました。

特にマスタークロックジェネレーターのクロックの値の違いが明解になったようです。

ウエスタンスピリッツはとにかくアナログが凄まじいので、CDはなかなかアナログを超える事はなかったのですが、最近はCDもなかなかの音になりました。

ちなみにウエスタンスピリッツのCDプレーヤーはK‐01XでマスタークロックジェネレーターがG‐01(ルビジューム動作)です、こちらをヨルマデジタルのケーブルで繋いでおります。

これからもまだまだ変化の予感大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です