[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

左手の平の痺れ

右肩が少し良くなって来たので、今度は去年九月頃から苦しんできた左手の平の痺れを針で治療しております。

院長の診断によると、右手より多少はっているとの事です。

他のところは痛くないのですが、手のひらに針を刺されるととても痛かったです。

ハイボルトと言う機械で電気を流しながら暖めます、とても効く気がします。

ここの治療院はいつもそうですが、痛みが改善されるのです、治療院なので当たり前と思われるかもしれませんが、普通はどこに通っても痛みはなかなか改善されないものです。

私は元々腰痛持ちで何件のカイロプラクティックに通っても、その時だけで二~三時間もすると痛くなりました。

しかし地下鉄メトロ東西線原木中山にある高崎整骨院は違います、とは言ってもいくら治療するとはいっても、こちらも回復を待つだけでなく、治療院の言うことを聞き、改善につとめなければなりませんが。

ここは私にはとても合います、合う合わないあるとは思いますが、ここは数少ない本物だと思います。

今日から治療をスタートしたばかりなのに、帰宅して一時間程で、もう感じ方が変化して来たのです。

指の筋肉が固まったような感じだったのが、動きやすくなった気がします。

そして暖まったように感じるのです、今回も正直驚きの効果があったと思います。

院長はこうはなします、人体は解明されてない部分が多いと。

私もそう思います、よく腰痛の原因にあげられるのは、背骨の歪みや頸椎です、しかしそれが原因ならば治らない筈ですが、それが治る理由が分からないそうです。

整形外科で検査すると、骨格ばかり看ています、しかし筋肉や神経の関係を看ていないので、湿布と訳の分からない薬を出され「これで少し様子をみましょう」これが関の山です。

手のひらの痺れは回復に向かってると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA