[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

じっくり聞き込む

今、ウエスタンスピリッツは、その段階に入りました、ハイエンドCDや、マスタークロックジェネレーターや、マルチシステムやカートリッヂの慣らしが進んで来ました。

そして今あまり新たな事をすると、訳が分からなくなる気がしています、暫く聞き込み、今の鳴り方を熟知したいのです。

今現在かなりのレベルにありますが、未だにCDやマスタークロックジェネレーターのノイズカットトランスは、一つのノイズカットトランスから二股で電源をとっています。

これを一つ一つの独立したノイズカットトランスから電源をとらなければなりません。

分厚く肉厚な音になる事でしょう、しかし、今は足踏み状態です、しっかり検証してから次へ進みたいのです。

トランスまでのケーブルもこだわりのない赤黒ケーブルのままです、そこも1.6ミリの単線に絹巻きして作り配線したいのです。

トーンアームからプリ迄のケーブルもSAECのままです、ここも絹巻きリッツ線に作り交換したいのです

総てのケーブルをウエスタンスピリッツのケーブルで完結したいのです。

開放的な付帯音のない滑らかな方向の音になると思います。

それをしっかり検証したいのです、まだまだではありますが、第一段階の終わりは近付いて来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA