[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

更なるオーラトーン5C

前回の5Cは、家内の友達のHさんのところへ行ってしまいました。

少し寂しいのでネットで探すとありました、今回のはボックスの色が黒で端子も現代的(バナナプラグが使える)になっています、バナナプラグは音がボケるので私は使いませんが。

ユニットは変わっていないみたいです、多分、製造年月日がかなり違い、復刻されたものと推測します。

音はやはり密閉型なので、中域がパンッとはった前に出てくる感じです。

人の声がとても明快に聞こえます、歌手の口がハッキリとあいてるのが見えるようです。

オーラトーン5Cはアメリカ製でフルレンジ、よく録音スタジオのミキシングコンソールの上に設置されています。

大きな音は出ませんが定位は抜群で、結構低い音階まで再生します。

この様な軽やかな中域はオールホーンのマルチシステムからは鳴りません。

でも個人的に、低音があまりないので、少し退屈です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA