[ お知らせ ]
この記事は、2018年11月7日に、FC2ブログからこちらのサイト(https://we-spirits.jp)へ
移転したものです。

レコード

私はアナログレコードと言う言葉より、やはりレコードと言いたい。

当時は日本盤ばかり購入してしまった、愚の骨頂である、今、改めて同じものをプレスされた本国のレコードで聞いてみると、圧倒的に音質が勝れている。

何故、国内盤ばかり買ったのか?当時レコードは、特に輸入盤は売り場で傷などを検盤して発見できなければ、返品も交換もしてもらえなかった。

日本盤ならば売り場で検盤して分からなくても、後日(約一週間)行けば、心よく不良交換してくれたのである。

しかし、輸入盤は値段も国内盤に比べ安く、しかも音がいい、両方あれば間違いなくたとえそれがCDでも、輸入盤をチョイスするべき、そこが経験とセンスなのである。

国内盤は音が悪い(ベタベタへばりついたような、のびのない品のない音)、これだけはどうにもならない。

日本盤がオリジナルの場合はその限りではないが。

レコードやCDは録音された本国のものを購入しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA